毎日まいにち ダイエットと子育てと時々美容と

おっとり優しい旦那と、二人のやんちゃな子供を育てています そんな毎日毎日

旦那(おっとり38才)・長女(4才)しっかりものでおしゃまさん・長男(9ヶ月)食べること大好きで身体がムッチムチのパッツンパッツンの四人暮らし

産後ダイエット いつから? 30代でも痩せられる3つのポイント

目次
  • 産後ダイエットはいつから?筋トレは?
  • ポイント① 体重計は毎日乗らない!
  • ポイント② 自分がどれだけ食べているかを把握
  • ポイント③ 代謝をあげて消費カロリーアップ
  • まとめ



産後ダイエットはいつから?筋トレは?

よくネットには
2~3ヶ月から軽いウォーキングを始めましょう🎵

なんて書いてあるけど、産後2~3ヶ月なんて寝不足でふらふら、授乳・オムツがえ・着替え・入浴と赤ちゃんお世話マシーンと化しているはず


優雅にウォーキングなんて始められるのは、お手伝いさんがいるセレブかテレビ出演のタレントかそんなところ


寝不足でフラフラしながら、スーパーに買い物に行くのが関の山


とにかく、まとまった睡眠が取れるまではダイエットなんて考えない

まとまった睡眠って何時間よって思う人もいるかと思いますが3~4時間眠れたら産後のママさん達は上出来なんじゃないでしょうか?




寝不足はレプチン、グレリン、コルチゾール、成長ホルモン
この4つのホルモンのバランスを崩し、どうしても太りやすくなってしまう


まあ、難しいホルモンの名前は置いといて


寝不足だと痩せにくい
ことだけ頭にいれといてください



筋トレも同様

本格的な筋トレは5ヶ月過ぎぐらいで
ほんと、身体ボロボロなのに無理して身体苛めることないです



ポイント① 体重計は毎日乗らない

体重計は毎日乗らないでください
1日2日そこらで体重は変わりません
もし変わったとしても、ただ水分や大便が出ただけ



相当意思の強い人なら毎日体重計に乗って、微々たる変動を記録していくのもよし



だけど、大体の人は「全然痩せてない!」とそこで諦めちゃうでしょう


体重計なんて2週間に1回くらいで十分


そしてここからが大事!!!!


身体への負担・リバウンドのことを考えると
1ヶ月で痩せて良い体重は体重の5%以内それ以上痩せてはいけない

5%とは、下のような感じです
・45kg … 2.25kg
・47kg … 2.35kg
・49kg … 2.45kg
・50kg … 2.5kg
・51kg … 2.55kg
・52kg … 2.6kg
・53kg … 2.65kg
・54kg … 2.7kg
・55kg … 2.75kg
・56kg … 2.8kg
・57kg … 2.85kg
・58kg … 2.9kg
・59kg … 2.95kg
・60kg … 3kg
・62kg … 3.1kg
・64kg … 3.2kg
・66kg … 3.3kg



ただ、30才過ぎて更に産後の身体
1ヶ月に1キロ落とせれば上出来です



なんなら2ヶ月で1キロくらいでも上出来上出来


テレビやネットニュースで
タレントやモデルが産後2~3ヶ月で
○○キロ痩せました!!!
なんて言ってるけどあの人たちはそれがお仕事
そんな人たちの真似してたら身体壊します



・体重計は毎日乗らない
・1ヶ月に1キロ落とせれば上出来




このスタンスで行かないと続きません



ポイント② 自分がどれだけ食べているかを把握

ダイエットをするには自分がとれだけ食べてるのか把握する必要があります



食べなければ痩せる
それは当たり前のこと
まあ、それが難しい。。。。


ただ、30過ぎてからのダイエットで食べないダイエットはやってはいけません
無理して痩せるとしわしわのクチャクチャになるだけ



口に入れる食べ物全ての写真を撮ると自分がどれだけ炭水化物を食べてるか、お菓子を食べてるかわかります

donutIMGL5833_TP_V


ただ、写真を撮る
カロリー計算なんてめんどくさいことはしません
続かないから


カロリー計算しない代わりにガムや飴、全ての写真を撮る


今はスマホで便利な時代ですから写真は取り放題
写真を撮りインスタにアップする時代ですから
外で食べ物の写真を撮ってもなんの違和感なし

撮った写真を見返すと、意外と食べてるんです
そんなに食べてないのに何で痩せないんだろうと思ってる人は、自分が思ってる以上に食べています


先月よりも少しだけお菓子の総量を減らしてみる


今は品目を入れると勝手に1日の食べたカロリーを計算してくれるアプリがあります
それを活用するのも良いでしょう
ただ、私はそれすら続かなかった怠け者です
なので写真を撮る


自分の食べてる量に驚きます
そこでお菓子の量を減らすか減らさないかは
まあ、自分次第ですね



ポイント③ 代謝をあげて消費カロリーアップ


これも、有りとあらゆるダイエット情報で言われていることです



代謝を上げれば消費カロリーが上がるなんてこと百も承知
そんなことわかってる
ただ続かない。。。


N811_danberu_TP_V


産後の身体はビックリするほど筋肉が落ちてます。
私は腹筋が1回も出来なかった。足を押さえてもらってもできない


それが産後9ヶ月になった今、多少できるようになりました



毎日の小さな積み重ねが大事
大層なことをやっても続かなきゃ意味がないので


1ヶ月で5キロ落とすトレーニングなんて
アホみたいなことはしないで





子供を相手にしないでいる家事の時がなんちゃって筋トレのチャンス
お腹に力を入れて背筋をピーンと伸ばす


  • 歯をみがいてるとき
  • 洗濯物を干しているとき
  • 料理をしているとき


数分間ですがかなり効きます




これを数ヶ月続けるだけで
少しずつですがかなり効果ありますよ


合間の時間で家事をしながら筋トレ
それだけ!?って思うかもしれませんが
それだけの事でも、少しずつやると効果があるんです




まとめ


・いつやろう?
十分な睡眠がとれたら


・そんなに食べてないのに。。。
写真を撮って食事量を把握してください


・筋トレってどうやれば良いの?
お腹に力を入れて背筋を伸ばすそれだけでかなり筋肉を使います
産後ならそれくらいでちょうど良い


母乳が出てる?出てない? たー坊編

母乳が出ない 吹っ切れるまでの道のり①

母乳が出ない 吹っ切れるまでの道のり②


たー坊の場合

①と②は、みー(長女4才)のお話し
番外編でたー坊(長男9ヶ月)のお話しも


たー坊は現在進行形でよく寝る子供
5ヶ月くらいから、眠くなったら布団に転がしておくと勝手に寝返りをゴロゴロして、自分の寝やすいポジションを見つけて
スヤスヤ😪寝てしまう



( ゚д゚)ポカーン

まじか。。。





その姿を見たときは感動に震えました
( TДT)


みー(長女4才)の寝なくて寝なくて
精神的に追い詰められていたあの日はいったいなんだったのかと


0才児が「眠くなったら寝る」なんて都市伝説かと思ってた



みー(長女4才)は10ヶ月で保育園デビューしたのだけれど、保育園でお昼寝が出来るようになったのは1才過ぎてから


私が抱っこしないと寝ない子で、どんなに疲れていても保育園では最初の2ヶ月は寝なかった
眠いのに寝なくて一日中グズグズ


迎えに行って抱っこした瞬間寝落ち
そんな子だったから




たー坊がお腹に宿ったときは
また1年寝れない日々が続くなぁ。。。
と、覚悟はしていたのに拍子抜け(°Д°)
目が点になるとはこの事を言うのですね




で、母乳
たー坊はわりかし出た


二人目育児の余裕か
たー坊がよく寝てくれるから、私も寝れるからか
それともグズグズ泣いていると、みー(長女4才)が機嫌悪くなるから取り敢えずおっぱい咥えさせてたからか



取り敢えず出たけど、食欲旺盛なたー坊の腹を満たせる程は出なかったので混合だった


生後4ヶ月で仕事復帰

たー坊が4ヶ月のとき仕事復帰
近所のババアお年寄りには「そんな小さいうちから保育園なんて かわいそうに」
どうでもいい言葉をもらって
スルー機能を発揮しながら
「どうもー」とにこやかに挨拶




で、仕事が始まると少しずつ出なくなって行った
家にいるときはあげてはいたけど、出が悪いから空腹を満たすというよりはおしゃぶり的な物体になった




PPO_tumikinokuruma_TP_V







おっぱい拒否

おっぱい止めるのに大変かな
なんて母親として多少ウキウキしてたんだけど


あっさりおっぱい拒否



「ちびちびしか出ないおっぱいはいらない」


とでも言うようにグイっとおっぱいを押し退け
ミルクをくれー
と泣き叫ぶ、たー坊

(*´~`*)


おっぱい卒業か。。。
ちょっと寂しい



寂しいけど。。。
こんなあっさりした
おっぱい離れ寂しいけど




IMA20160724291614_TP_V



コーヒーが飲める



PP_bear_TP_V



ビールが飲める
ただ、ビールはダイエットの為中止しております。。。。



すぐ大きくなっちゃう我が子
赤ちゃん時代をたんまり堪能中です





母乳が出ない 吹っ切れるまでの道のり②

吹っ切れるきっかけの言葉なんかなかった


母乳のでない私を誰一人周りの人は私を攻めなかった


「母乳が出ていなくても今のミルクは性能がいいから」



と、優しい言葉をかけてくれても
吹っ切れるきっかけにはならなかった


児童館にいけば周りのお母さんは子供がぐずればその場でぴろっと母乳をあげて
子供の機嫌もよくなって。。。



そんな光景を見るのが嫌だった
外でミルクをあげるのが本当に嫌だった



「私は母乳が出ないです」


と公言するようで凄く嫌だった


今思うとそんなこと‌って思うのに
あの当時は無限のループで悩んでた




ただただ時間が解決


誰の言葉も耳に入ってこなかった



寝ない娘をただ抱っこして部屋をウロウロ歩き回る日々


朝日が昇ってくる
日が沈む
ただそれだけの事にいちいち号泣してた


軽い産後うつだったと思う




結局は時間が解決してくれた。。。

C854_akacyan_TP_V

離乳食が始まって


離乳食が始まってパクパク進みの良い娘


離乳食が進むにつれて少しずつ少しずつ
母乳が出ていなくてもいいか
って思うようになった



やっと自分のなかで諦めが付いた



吹っ切れるまで
6ヶ月~7ヶ月かかりましたよー(笑)


今思えばだけど、娘は哺乳瓶拒絶もなかったわけだから
幸せなことなのに



今じゃ笑って話せるけど
あの頃の私にとっては永遠に終わらない悪夢だった


母乳がでなくて悩んでる現在進行形の人

母乳が出なくて悩んでる人
ミルクでいいじゃんなんて軽い言葉は言えないけれど


あなたが母乳の事で悩んでいる時点で素敵なお母さんです



本気で向き合ってれば
いつか報われるときが来るはず



取り敢えず子供の命が最優先




1日生きていたそれだけで儲けもん
くらいのいきおいでいてください




いつかきっと
いつかきっと
報われる


いつかきっと
いつかきっと
吹っ切られる


私はそう思いますよ


ギャラリー
  • 大人の手足口病 発生から終息まで3
  • 大人の手足口病 発生から終息まで3
  • 子供が発熱 
  • 2018年10月21日 練馬まつりに行ってきた
  • 2018年10月21日 練馬まつりに行ってきた
  • 2018年10月21日 練馬まつりに行ってきた
  • 年だから仕方がない?何もないところでつまずく事が増えました。。。
  • 年だから仕方がない?何もないところでつまずく事が増えました。。。
  • 年だから仕方がない?何もないところでつまずく事が増えました。。。