毎日まいにち ダイエットと子育てと時々美容と

おっとり優しい旦那と、二人のやんちゃな子供を育てています そんな毎日毎日

旦那(おっとり38才)・長女(4才)しっかりものでおしゃまさん・長男(9ヶ月)食べること大好きで身体がムッチムチのパッツンパッツンの四人暮らし

大人の手足口病 発生から終息まで3

◼️私(母)四日目

熱も下がり身体は大分楽になってきたが三日目くらいから姿を表していた湿疹が本格化して、
めちゃくちゃ痛痒い



手の湿疹を冷やして、痒さを押さえるために
水道水で手を洗って冷やしたりしてた
アイスのんを当てると良いってネットに書いてあったけど冷たすぎて私は無理だった




私はまだまだ軽傷だったと思われるが、喉にもぶつぶつと出来物が、、、



幸い刺激物(辛いものとか、酸っぱいもの)を食べなければ私は平気だったので、体力回復の為とにかくしっかり食べた



ここで手の湿疹を写真でどうぞ
写真で見ると大したことないじゃんって思われるかもしれないが
結構キツかった

写真ぼやけすぎ


20190707_092108
20190707_092127



◼️私(母)五日目


身体のだるさは殆どなく引き続き湿疹の痛みに耐える
昨日より痛みが酷くなってきて
子供の相手がしんどい

風呂に入れるのがつらい😢


夜は普通に爆睡


◼️私(母)六日目

手足の湿疹の痒みがだいぶ無くなり、ただの赤い湿疹になる


この頃から心穏やかに過ごせる



◼️私(母)七日目

ほぼほぼ終息

その後、14日目くらいから手足の皮がボロボロ剥けて少し気持ち悪い感じになったけど
今は何事もなく無事終了




まさかこんな大事になるとは思わず、
マスクなど予防策を取らずに子供と接していたせいだと思います


皆さんお気をつけて!!!!

大人の手足口病 発生から終息まで2

◼️私(母)二日目

夜中はみー(長女 年長)が熱でうなされて
夜中に何度か起きてその度に私がヨシヨシして、、、水分補給させて、、、
旦那全然起きない

わかっちゃいたけど旦那全然起きない


殴って「起きろー」と言いたいとこですがそんな元気もない

熱にうなされてるみーをフラフラな私が看病
なんだこれ

私はと言うと熱にうなされて
ゲロが出そうで出ない


みーの看病と自分の体調不良で寝た気がしない



朝、たー坊が元気に起床
いつものように私のところにトコトコ近寄ってきて「遊ぼう」アピール


無理だ


爆睡してる旦那を揺り起こして、たー坊とリビングに降りてもらう


たー坊「ままーまんま~」と号泣


ごめんよたー坊
ただ無理だ
起き上がるだけで吐きそう



昨日に引き続き38℃から39℃をいったり来たり

朝8時に1度起きて何とかウィダーインゼリーを胃に入れる。

起き上がるとゲロが出そうで階段の登りおりがしんどい


因みに、みーは熱が下がったようで一安心
ソファーで寝転びながらDVD鑑賞


旦那も休みを取ってくれたようで
たー坊も保育園お休み


1階がうるさいと思いながらも意識が吹っ飛ぶように爆睡


夕方には熱も下がりお粥を食べれられるまでに復活


と思いきやみーがまた発熱


辛そうに布団に入るみー
今日はちゃんと看病出来るぞと母頑張る


たー坊めっちゃ元気
明日は保育園連れていこう



◼️私(母)三日目
熱は下がったもののまだフラフラな私
みーは熱が下がって、手足にぶつぶつはないものの喉の痛みを訴えたので手足口病?
と思いながらみーを連れて小児科へ


たー坊は保育園へ

保育園によって違うのかもしれませんが二人の子供が通う保育園は親の体調不良や兄弟の体調不良の場合
9時~16時で預かってくれる

助かる

みーを連れていった小児科では
先生「ぶつぶつ出てないから手足口病ではないかな。喉真っ赤だから溶連菌の可能性もあるかな」

と、念のため溶連菌の検査もしてもらったけどマイナス

みーはただの夏風邪と言う結論に


私は病み上がりでフラフラ
みーは元気元気
子供の回復力の早さに脱帽する



家に帰ってきて、みーは私を気遣ってなのか人形で一人遊び
年長にもなると諸々助かる
私は熱はないものの吐き気と頭痛で
ソファーでゴロゴロ


たー坊を保育園へ迎えに行く前に
夕飯を作るも吐き気で味見できず


みーもたー坊も元気
私だけノックアウト




大人の手足口病 発生から終息まで1


たー坊の手足口病が見事にうつり、ダウンしたお話を今回はしたいと思います。


『手足口病に大人がかかると子供よりひどい症状が出る』とネットに書かれていて
熱が下がった後戦々恐々として、どうにか症状を軽減できる方法はないかとスマホで検索しまくっておりました


そんな私の手足口病日記スタート

◼️たー坊1日目

ポツポツと発疹が出来ているのに気付く
「汗疹掻きくずしてバイ菌入っちゃったかな?」と思うも、時間が追うごとにブツブツは増加

手足口病だわ~
と思い直し保育園へ行く準備をいったん止めて病院へレッツゴー

先生「手足口病だね。口の中ブツブツいっぱいだよ」

私「そう言えば保育園で流行ってます」

先生「食欲が回復したら登園オッケイだからね」

とのこと
言われてみれば、たー坊今朝ヨーグルトしか食べてない
喉痛かったんだな‌と思い帰宅

たー坊お腹が空いたのか、朝の食べ残しのスティックパンを貪り喰う
4本も

発熱も特になく元気

明日には保育園行けるかなと思いその日は終了

◼️たー坊2日目

かなり元気なたー坊だったけど、ボツボツがお腹と顔以外全てに出て少々かわいそうな気持ちになって

仕事もいま落ち着いてるから久々に家でのんびりするかと2日目も保育園おやすみ

家を走り回る聡太

保育園行かせれば良かったと思う私

ここで若干私に寒気が
「?たー坊の体温に冷房温度合わせてるからちょっと寒いのかな?」
と思ったのもつかの間

たー坊をお昼寝で寝かしつけ時に凄まじい悪寒が

◼️母(私)1日目

昼頃から悪寒があり、熱を測ってみると39℃
やってしまった‌手足口病うつったか!?

たー坊お昼寝中に私が39℃まで体温上昇
一緒にお昼寝してしまえと寝る準備に入った所で保育園から電話

保育園の先生「みーちゃん(長女 年長)がお熱です。すぐに迎えに来てください」

電話が来てとっさに思ったことは「無理」
熱が39℃あって体重13キロの爆睡した、たー坊抱えて自転車乗って
熱が出てぼーっとしてるみー迎えにいって自転車に乗せて帰ってくるなんて
自転車で転倒するわ


普段は波風立てずに保育園生活を過ごしている私ですが、その時ばかりは
「先生お出迎え無理です」
とフラフラな思考回路で話しました


苦肉の策で、みーの事を先生が家まで送ってくれるという事に
ラッキー

旦那に至急メールし早く帰宅するように促すも、21頃まで無理との事

たー坊がお昼寝から起きてから旦那帰宅までが地獄でした

私は熱でフラフラ、たー坊元気元気
遊ぼう遊ぼうと私が横になってると不機嫌です


寝転びながら絵本を読んだりしていました。
起き上がると熱のせいか猛烈な吐き気に襲われるのです

一番きつかったのは、寝転がっている私の身体をジャングルジムのようにして
きゃっきゃっ遊ぶたー坊



お腹の上で遊ばれてゲロが出そう



ギャラリー
  • 大人の手足口病 発生から終息まで3
  • 大人の手足口病 発生から終息まで3
  • 子供が発熱 
  • 2018年10月21日 練馬まつりに行ってきた
  • 2018年10月21日 練馬まつりに行ってきた
  • 2018年10月21日 練馬まつりに行ってきた
  • 年だから仕方がない?何もないところでつまずく事が増えました。。。
  • 年だから仕方がない?何もないところでつまずく事が増えました。。。
  • 年だから仕方がない?何もないところでつまずく事が増えました。。。